Living Green Walls+4

タペストリー ガーデニンググッズ

植え付け時の注意点

・植物品種により使用する用土の選択、配合は重要であるが、園芸の基本としてあるように団粒構造の土を使用する。一般的に市販されている「ふかふかの用土」は水やり時にポケットからこぼれ落ちるケースを考え不適切なものであるといえる。
 
・植物植え付け後に表土へのマルチングを施すことをお勧めします。材の選択肢として、ミズゴケ、軽石、赤玉中粒のいずれかが有効である。どの材を選択するかは、使用する植物品種により異なる。
 
・植え付けの最初の作業工程としてポケットの底面部分に用土をしっかりと詰めることが重要となる
 
・植物の根の張り方に応じて断根する。この作業は活着に大きく影響する作業であるので、根鉢を下から見て3か所ハサミで切れ込みを入れるようにカットする。
 
・植物の種類により下葉や不要枝の処理をおこなう。
確実な水やりのためであることと、水やりを行う側のストレスの軽減を意図したものである。
(植物体のデザイン性の重視は本人のセンスに依存するもの)
 
・ウォータースペース(水やりスペース)の確保。7割の用土詰めに対し、3割のウォータースペースの確保が最善である。(マルチング材は含まないもの)
 

水やり時の注意点

植え付ける植物品種によりその水の必要量や水やりの間隔には差がありますが、いつも念頭に置いておかなければならないことは、植栽スペースは小さなポケットであるということです。
サボテンの水やりのタイミングが難しいようにどの植物に対しても少し早めのタイミングの水やりを
心掛けてください。また、上部のポケットから下部へ順序よくおこなう水やりが最適であり、
その際の余水が不織布より水の粒状で染み出てくるのをみれば、上部には乾燥に比較的耐性のあるものを、下部に行くにつれて比較的水を必要とする植物の植え付けが好ましい。
 
一般購入サイトはリニューアル中です
しばらくお待ち下さい
 
 
 
Rain Garden Plant®取扱店
ストームウォータージャパン
〒701-0162 岡山市北区納所50

営業時間
平日9:00-17:00
 
 

 
Rain Garden Plant®生産卸直売店
株式会社 ナーセリーヤマダ
〒513-0012
三重県鈴鹿市石薬師町3151-104
TEL059ー374-3742
Fax059-374ー3741

生産卸直売店では、各種業者の方のみ限定で商品の視察を兼ねた現地販売サービスを提供しております。
必ず上記連絡先にてアポイントメント(事前予約)の上お越しください。